平成30年度 田野小学校日記

10/24  愛媛県小学校陸上通信記録会(西条大会)!

 西条市の小学校陸上記録会が、開催されました。この大会は、それぞれの郡市毎に行われ、その記録は愛媛県小学校陸上通信記録会の公式記録として認定されます。入賞や標準記録突破を目指し、本校の児童も力いっぱい競技しました。その様子の一部を紹介します。

 

10/23  教室風景

 今日は陸上記録会が雨のために順延になりました。高学年の児童も一日学校での学習になります。教室の様子を少しだけ紹介します。

 2年生の立体作品が最終段階を迎えています。手の込んだ作品に取り組んだために完成していない子が、放課後に最後の仕上げをしていました。ファンタジーの世界のような作品が出来上がっています。

 4年生の社会科では、江戸時代に作られた送水橋である「通潤橋(つうじゅんきょう)」について学習していました。「なぜ作ったのか?」という課題に、自分たちの考えを発表し合いました。

 5年生の国語は「大造じいさんとガン」の学習です。椋鳩十による名作は、昔から国語の教材文として使われてきたので、保護者の方も覚えている方がいらっしゃるかもしれません。真剣に聴き、意見発表し、ノートを取っていました。

 6年生の理科は「大地のつくり」。「地面の下はどうなっているのだろう?」という課題について、調べた人が発表し意見や質問を加えて学習問題づくりをしていました。児童が中心になって話合いを進めているのはさすが6年生です。

 

10/21  綾延神社 秋祭り!

 秋晴れの空の下、綾延神社のお祭りが行われました。神奉行列や奉納相撲など、楽しい行事がいっぱいです。男の子の殿中奴や獅子舞、女の子の神楽舞など、子どもたちの活躍もたくさん見られました。一部を紹介します。

 

10/19  授業風景 1年生

 1年生が先日行った虫取りのことを紹介し合っていました。自分たちが見つけた昆虫をスケッチして、それを電子黒板に映しながら紹介しています。とても生き生きとしたスケッチでしたので紹介します。

 

10/18  陸上記録会壮行会

 10月23日に開催される西条市小学校陸上記録会に向けて、選手の壮行会が行われました。選手の決意表明の後、模範演技を全校児童に披露しました。田野小学校のユニフォームを着た選手が、跳んだり、投げたり、走ったりするたびに、下級生から歓声が上がっていました。下級生代表の4年生が会を進行し、応援リーダーになって、選手にエールを送りました。記録会当日が好天に恵まれ、選手が自己ベストの記録を出せるように願っています。