11/7 昼休みの風景

 小春日和(こはるびより)は秋の季語ですが、今日はぽかぽか暖かく、まさに「小春日和」です。

 運動場では、竹馬、サッカー、けいどろ(「どろけい」や「けいどろ」など地方によって呼び方が違うようですが、逃げるチームと追いかけるチームに分かれて行う鬼ごっこです。)などいろいろな遊びが行われていました。

 体育館では、5・6年生が、バレーボール型ゲームを楽しんでいました。サーブ→レシーブ→トス→アタックとつないでいくのは技術的に大変ですが、それを分解して行うゲームです。相手コートから投げ入れられたボールをキャッチ。キャッチした人がネット際にいるセッター役にパスします。受け取ったセッター役はアタッカーにトスを投げ上げてアタックさせるというものです。バレーボールの攻撃をこのように分けて行えば、小学生も楽しくプレーできます。この後の5時間目に体育の授業で行うそうです。