11/15  西条市音楽フェスティバル

 今日は西条市の小学校音楽フェスティバルです。4・5・6年生がこれまで約1か月間、音楽の授業や休み時間などを使って一生懸命練習してきました。本日の児童の様子を紹介します。

 8:15、先生の注意を聞いて田野小学校を出発します。「田野小学校代表として恥ずかしくない立派な態度で参加してください。」の言葉に力強く答えて、徒歩で丹原文化会館に向かいます。

 丹原文化会館に到着しました。抜けるような青空、とても良い天気です。

 リハーサルを行いました。黄色のたのっしーTシャツが鮮やかです。 

 開始前の一時、まだ表情はリラックスしています。

 いよいよ演奏が始まりました。他の学校のお友達も、しっかりと練習した素晴らしい合唱や合奏を聴かせてくれます。楽しい振り付けもありました。

 いよいよ田野小学校の番です。合唱曲は「野に咲く花のように」、いい顔で歌っています。

 続いて合奏です。曲は「アフリカンシンフォニー」

 後で聞くと、コンガの左右が入れ替わっていたり、ティンパニーの張り具合が練習していたものと違っていたりなどトラブルもあったそうですが、そんなことはおくびにも出さず、堂々と演奏してくれました。帰り道の子どもたちの表情は空のように晴れ晴れとしていました。