2018年6月の記事一覧

6/26  学校訪問

 東予教育事務所、西条市教育委員会の先生方をお迎えして、学校の様子や授業の様子を参観していただく「学校訪問」がありました。授業の様子を紹介します。

 1年生の道徳。『かぼちゃのつる』というお話を聞いて、周りの人と協力して生活することの大切さについて話し合います。

 2年生の国語です。たとえを表す言葉を使って、様子を表す文を書く学習です。

  3年生の国語です。文と文をつなぐ言葉(接続詞)について学習していました。

 4年生の社会科です。タブレットPCで、町の様子を描いた絵を見て、公共のための施設や仕事を探していきます。

 5年生の体育です。跳び箱の上に7人乗ることができるか。赤と白のチームに分かれて競い合います。

 6年生の外国語活動です。友達と相手を変えながら英語でやり取りをします。時間内になるべく多くの相手と会話をします。

 1組は国語、2組は算数、3組は国語を参観していただきました。

 5年生は、音楽科の授業も観ていただきました。鑑賞の学習です。

 

 

6/25  授業の様子

 午前中の授業の様子を紹介します。

 2年生の算数です。ひき算をするのは簡単なのですが、文章題を読んで、問題のしくみを理解しなければいけません。これが大変なのです。先生のリードで話合いが進んでいきます。

 3年生の図画工作です。人権ポスターの原画になる絵、お友達と仲良くしている様子を描いています。

 4年生も人権ポスターです。しかしこちらは、人権の大切さをたくましく伸びる木で表そうとしています。子どもたちの思いの中で、いろいろな木が画用紙に表現されていきます。今回はパステル画で挑戦です。

 

6/22  児童の様子いろいろ

 今日は梅雨の合間の晴天で、からっとしたさわやかな1日でした。

 1年生はたし算の勉強をしていました。「はじめに2人いました。6人やってきました。ぜんぶでなん人になりましたか?」文章を読んで式にして答えを出します。大きな声で問題を読んでいました。

 1組でも、たし算をしていました。繰り上がりがないので指が使えます。

 2年生の国語です。「スイミー」を読んで、登場人物のしたことを順番に整理していきます。

 4年生はALTの先生と時間を使った受け答えでゲームをしていました。「What time ・・・」

 5年生はお米作りについて、調べたことをプレゼンテーションソフトで発表資料にしていました。すごいですね。

 お昼休み、運動場も乾き、明るい日差しが降り注いでいます。ほどんど全員の子が運動場で遊んでいたようです。

 4年生は、担任の先生も加わってドッジボールです。

 3年生も担任の先生と一緒にドッジボールです。

 6年生の女の子の一団が走ってきました。背景の山々がきれいですね。

 5年生担任のK先生はサッカーをしているのですが、1・2年生の子どもたちにぶら下がられて身動きが取れません。人気者ですね。

 

 

6/21 狂言公演「文化芸術による子供の育成事業」

 文化庁による「文化芸術による子供の育成事業」巡回公演として、和泉流狂言「三宅狂言会」の方々が来校され、狂言を披露してくださいました。

 午前中、出演する子どもたちのリハーサル風景です。

 会場設営が終わり体育館フロアの入り口には狂言を紹介する展示品が紹介されています。

 いよいよ、公演が始まりました。始めは、狂言の成り立ちや、そもそも狂言とはどんなものかというオリエンテーションです。

 狂言の紹介を兼ねて、「盆山」(ぼんざん)という演目を演じて見せてくださいました。さすがの迫力です!

 出演する子どもたちが衣装を着て準備する間に、他の児童は狂言の「謡い」を教えていただきました。

 休憩の後、いよいよ今日のメインの演目、「茸」(くさびら)の上演です。子どもたちがふんする「茸」がどんどん登場します。

 最後に出てきた大きな茸の親玉は、なんと、5年担任のK先生です。

 最後に子どもたちはお面を取って登場し、記念撮影を行いました。貴重な体験ができた一日でした。

 

6/20  町たんけん(2年生)

 2年生の町たんけんPart3です。今日の見学先は、丹原文化会館とハッピーベーグルです。

 丹原文化会館では、音響や照明を調整するコントロール室に入らせていただきました。難しそうな機会がいっぱい並んでいました。

 丹原文化会館の近くに、有名なハッピーベーグルの工房があります。今日はお休みの日でしたが、私たちのために特別に作って見せてくださいました。

 美味しいベーグルにするために、いろいろな工夫があることが分かりました。焼きたてのベーグルをいただき、とてもうれしい見学でした。