平成30年度 田野小学校日記

1/18  校内持久走大会! PartⅠ

 今日はよく晴れて風もなく、絶好のマラソン日和です。田野小学校の校内持久走大会を行いました。

 始めに、開会式です。校長から、「持久走は大切な心臓や肺を鍛えるよい運動です。こういう機会を大切にして、運動を続けていきましょう。」とお話しました。次に、高学年の運動委員会の人の指揮で、準備運動をしました。

 低学年、1・2年生の競技です。距離は約800m、トラックを1周半して学校の周りを1周してゴールです。

 「よーい、ドン!」号砲の下、元気にスタートしていきました。

 田野保育所のみなさんが、自作の応援旗を振って応援してくれました。

 

 

1/18 校内持久走大会! PartⅡ

 次は、中学年(3・4年生)の部です。距離は1200m、やはりトラックを1周半して学校の外に出ますが、低学年よりももう1区画遠くを回ってきます。だれもスタートでつまずくことなく元気に出発していきました。

 中学年の部は、終盤に波乱がありました。先頭を走っていた3年生の男の子を、4年生が抜き去りました。その後、2人競り合ってゴールに向かっていきました。素晴らしいレースです。

 

1/18 校内持久走大会! PartⅢ

 最後のレースは高学年(5・6年生)の部です。距離は約1700m、これも見ごたえのあるレースになりました。

 こんなに景色のよい中を走っています。

 トップを争うう二人が、3位以下を大きく引き離して帰ってきました。

 全員無事ゴールしました。走り切った子どもたちの晴れやかな顔がすばらしいです。体育主任の先生の「自分を、よく頑張ったと思う人?」の問いかけに、元気よく手を上げていました。6年生代表による終わりの言葉で、無事閉会を迎えました。応援に来てくださったご家族の皆様、ありがとうございました。

 

1/17 ご寄付をいただきました

 平成5年度 丹原東中学校卒業生の皆様から、93,000のご寄付をいただきました。代表代理の山内様が来校され、校長立会いの下、山之内PTA会長様にお渡しくださいました。今回いただいたご寄付は、PTA特別会計に繰り入れ、古くなっている儀式・行事用のパイプ椅子や長机の購入に当てさせていただきます。皆様のご厚志に深く感謝を申し上げます。

 

至急!重要! 校内持久走大会のお知らせ!

至急! 重要!

行事計画ではお知らせしておりましたが、校内持久走大会の詳細についてのご案内が配布できておりませんでした。大変申し訳ありません。お詫びとともに、以下のようにお知らせさせていただきます。

1 実施日時:1月18日(金)10:20~11:45 雨天延期 1月22日(火)

2 内容

 ① コース 運動場及び学校周辺(学校の南側付近)
  低学年(約800m) 中学年(約1400m) 高学年(約1700m)
 ②出発予定時刻(天候その他の都合により変更になる場合もあります。)
  低学年 10:30 中学年 10:45 高学年 11:00

 ③服装 競技中→体操服(できれば夏用) 応援時→あたたかい服装

3 その他

 〇 校内持久走大会に参加されない場合は学級担任までお伝えください。

 〇 応援をされる場合は、JAの駐車場、小学校東門の駐車場からせんだんの木辺りでしていただけると助かります。事故防止のため、乗り物で移動しながらの応援はご遠慮ください。

1/17 参観日・子育て教室

 1月の参観日は、性教育をテーマにした授業を公開しました。

 1年生は男の子と女の子の体のちがい、お互いのことを知って尊重しあう心を育てることをねらいとしています。

 2年生は、「たんじょうのひみつをさぐろう」誕生の不思議や生まれるときのお家の方の想いを感じることがねらいです。

 3年生は、「自分の命を守ろう」。性犯罪に合わないための行動について学習しました。

 4年生は、思春期に向かう心の変化、心の成長について学習しました。

 5年生は、「大人に近づく私たち」。自分の心に生まれる不安についての対処法を学習しました。

 6年生は、生命の誕生についてより詳しいことを学びました。科学的な認識を深めるとともに、自分たちの第二次性徴を肯定的にとらえて自分も他人も大切にする心を育てることをねらいとしています。

 参観授業の後、子育て教室として、野菜ソムリエの年森恭子先生を講師にお迎えして、野菜を食べることの大切さについてお話ししていただきました。保護者の方の他に、5・6年生も一緒に話を聞き、野菜につい手の知識や野菜の見方を変える楽しい活動を行いました。

 

 

1/16 授業風景 3・4・5・6年

 4学年一緒で合同体育を行っていました。学習内容は縄跳び。とても面白い跳び方に挑戦していました。

 二人一組で向かい合って跳んでいます。2人の息がぴったりです。

 次は、同じ方を向いて、アイコンタクトができないので掛け声を合わせて跳びます。

 上手なペアは、ステージ上でその様子を披露します。

 今度は、横に並んで、お互いに縄の片方を相手に持ってもらって跳びます。これも、タイミングが合わないと跳べません。

 

1/15  1・2月の行事予定(訂正あり)

 学校だよりでお知らせした1・2月の行事予定に訂正がありました。お知らせが遅くなり申し訳ありません。

(誤)1月29日(火) 丹原東中保護者説明会14:00 → (正)1月30日(水)丹原東中保護者説明会14:00

 

1/11  4校交流学習 3年生

 3年生が、丹原小・徳田小・田滝小のお友達と交流学習を行いました。

 始めに丹原小の体育館に集合して、対面式を行いました。大きな声であいさつができました。

 次に、丹原児童館での見学を行いました。子どもたちが楽しく過ごすための図書室やおもちゃ、遊具などがそろっています。他校のお友達と一緒に遊びもしました。

 次に、佐伯記念館の見学に行きました。佐伯記念館に展示されている佐伯勇(さいき いさむ)氏は、田野地区の出身です。

 他校のお友達との貴重な交流ができました。

 

1/11 福祉体験(点字の学習) 4年生

 4年生の総合的な学習の時間で、点字について学習しました。”点訳ボランティアぐる~ぷ”からお二人の方が講師として来てくださいました。今日のめあては、点字での名刺作りです。

 始めの説明、点字作成キッドでの練習からとても熱心に取り組んでいます。

 集中するあまり、立ち上がって点字を打っているのにも気づかないくらいです。

 全員がりっぱな点字の名刺を作ることができました。

 

1/11 8の字ジャンプ! 5年生

 5年生が8の字ジャンプに挑戦していました。みんなの気持ちを一つにするために、円陣を組んで気勢を上げます。

 さすがに高学年、流れるように連続で跳んでいきます。

 何度も何度も繰り返しました。みんなへとへとになるまでやりました。終わった後の給食が美味しかったこと。

 

1/9 寒風の中 持久走練習!

 1月18日(金)の校内持久走大会に向けての練習が行われています。

 3・4年生の練習です。本番に向けてやる気が感じられます。走った後の達成感のある表情がいいですね。

 1・2年生の練習です。しっかりと準備運動をして、みんな一生懸命走りました。

 1・2年生も、走り終えていい顔をしています。

 

1/8 第3学期 始業式

 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 2019年の幕開け、1月8日(火)、第3学期の始まりです。始業式の様子を紹介します。

 国歌斉唱の後、3年生と5年生の代表が、冬休みの振り返りと、今年、そして3学期に頑張りたいことを発表してくれました。3年生代表の児童は、冬休みのお餅つきと初詣の思い出と、3学期にはミニバスケットボールや学級で取り組んでいる8の字ジャンプを頑張りたいこと、学習では自主学習にしっかり取り組みたいことを発表してくれました。5年生代表の児童は、家庭科で習った味噌汁作りを冬休みのお手伝いとして取り組んだこと、3学期には持久走の練習を頑張りたいこと、そして、今年は6年生になるので下級生に優しくしてどの学年の子とも仲よくしたいということを発表してくれました。

 校長式辞では、将棋の藤井聡太(16)さん、卓球の張本智和(15)さん、囲碁の中邑菫(9)さん、作家の鈴木るりか(15)さんなど、各界で活躍するスーパー小学生や中・高生を紹介しました。田野小学校のみんなにも秘めたる力があり、これからの時代を切り拓いていくために、希望をもって頑張ってほしいということをお伝えしました。

12/25 第2学期 終業式

 12月25日、今日は終業式、明日から子どもたちが楽しみにしている冬休みです。

 終業式の前に、子どもたちが2学期後半にいただいた賞状の伝達を行いました。多くの児童が、様々な作品展やスポーツの面で表彰を受けました。名前を呼ばれたときに、元気よく返事ができる児童が増えてきたように思います。

 表彰を終えたら終業式です。国歌斉唱の後、低学年・高学年から1名ずつの代表が、2学期を振り返っての感想と今後に向けての抱負を発表してくれました。低学年の代表は、2学期に縄跳びを頑張って駆け足跳びや片足跳び、あや跳びなどもできるようになったこと、漢字のとめやはらいに気を付けてしっかりと覚えることができたこと、3学期には持久走大会で上位に入れるように頑張りたいことを発表してくれました。もう一人、高学年の代表は、音楽フェスティバルに向けての練習に励んでうまく演奏ができたこと、学力テストに向けて復習を頑張ったこと、そして、冬休みに持久走や縄跳びなどをして体力づくりをめざすことを発表してくれました。

 校長式辞では、写真で2学期の振り返りをして、様々な行事や学習に取り組む中でしっかりと力を付けてきたことを確認しました。また、冬休みに頑張ってほしいこととして、「お家の人とたくさんお話をしよう」と「家の手伝いをがんばろう」の二つをお願いしました。

 最後の校歌斉唱は、とても元気な声で歌うことができました。終業式の後、生徒指導主事の先生から、冬休みの生活についてお話をしていただきました。

 

12/20 授業風景 1年生

 1年生が、生活科で「むかしのあそび」に取り組んでいました。遊びの内容は、コマ回し・羽根つき・竹とんぼの3つです。

 ほとんど経験のない1年生にとって、コマを回すのは至難の業(しなんのわざ)かと思いましたが、見よう見まねで回せる子が結構いました。中には回っているコマを手に乗せることに取り組んでいる子もいます。

 羽根つきはなかなか難しいです。まずは羽子板に当てること、空振りを繰り返して当たるようにはなりましたが、相手が打てる所へコントロールするのは更に大変です。

 こちらは竹とんぼ、回数を重ねるごとに上手になってきました。

 

 

12/19 授業風景 6年生

 6年生が理科室で水溶液の性質の学習をしていました。今日の内容は塩酸(酸性)と水酸化ナトリウム(アルカリ性)を同濃度、同量で混ぜ合わせて中性にする、いわゆる中和実験です。試薬には、よく使うリトマス紙やリトマス液でなく、ムラサキキャベツの搾り汁を使っていました。ムラサキキャベツの汁は、酸性で赤、アルカリ性で黄色、中性では紫色になります。ほぼ同量を混ぜた後は、1滴ずつ加えてちょうど紫色に調整していきます。なかなか難しい作業に、赤と黄色を行ったり来たりしながらがんばっていました。

 

12/18 遠隔合同授業 5年生

 5年生が、丹原小学校のお友達と社会科で遠隔合同授業を行っていました。

 授業の内容は、「情報産業とわたしたちのくらし」で、テレビ番組がどのようにつくられているのかという学習です。今日は、新聞の番組表を見て、番組の種類分けをしていました。ニュース番組は赤マーク、バラエティー番組は青マーク・・・というふうにして色分けしていきます。両校とも隣の人と相談しながら真剣に分類しています。いたずらな質問、「『世界仰天ニュース』はニュースですか?それともバラエティーですか?」と聞いたら、すぐに「バラエティーです。」と返ってきました。さすがですね。

 

12/17 クリスマス会 4年生

 クリスマスにはまだ少し早いのですが、4年生からクリスマス会に招待されました。

 教室に向かうと、係の子がお出迎えしてくれました。教室に入ると「鈴(りん)を鳴らしてください。」と言われたので鳴らしました。教室にいたみんなが一斉に、「いらっしゃいませ!ようこそ!」と歓迎の言葉を言ってくれました。

 進行担当の4人が前に出て、会の始まりです。中の一人が、始めの言葉を言ってくれます。

 みんなにこにこです。

 催し物が始まりました。全国県名クイズ、慣用句ビンゴなど、二学期に学習したことを題材にしているところが素晴らしいです。

 

12/17 シェイクアウトえひめ

 シェイクアウト訓練は、大きな地震が起こった時に、その場で命を守るためにどのような行動を取るかについての行動訓練です。

 「訓練!訓練!大きな地震がやってきます。ただちに身の安全を守る行動を取ってください。」のアナウンスの後に緊急音が鳴ります。1年生の教室では、先生の合図で、子どもたちが一斉に机の下に潜り込みました。「揺れても大丈夫なように机の脚をしっかり持つのです!」と言われて、しっかりと握っています。

 

12/17 縄跳び練習!

 前回、学年ごとの長縄(8の字跳び)練習を紹介してちょうど1週間になります。今日は、外で雨が降っているので、2時間目の後の休み時間は、全校一斉に体育館での長縄練習でした。1週間の成長を見てみたいと思います。

 1年生は、前回、縄を使わず、先生の掛け声に従って標しを付けた箱の上を飛び越すというものでしたが、いよいよ縄が出てきました。よいタイミングで跳べる子はまだまだ少ないのですが、一歩前進です。

 2年生は、ほとんどの子が跳べるようになってきました。できる子は失敗を少なくすること、まだ跳ぶタイミングがつかめていない子は上手な子を見てまねをします。

 3年生はほぼ全員が、前の子と間を置かずに跳ぶことができます。これからが楽しみです。 

 4年生は跳ぶ姿勢に工夫があります。両手を胸の前に組んで引っかかりにくくしています。また、みんなで声を掛けてタイミングをそろえているのが素晴らしいところです。

 5年生・6年生は、記録を狙って下の学年とは全然違うスピードで流れるように跳んでいきます。カメラで撮っても、みんなの姿がぶれてしまします。

(5年生)

(6年生)