平成30年度 田野小学校日記

11/11  少年消防クラブ 広報活動!

 今日は、消防田野分団の方々の指導で、消防車に乗って広報活動を行います。休日ですが、4年生のお友達が11名参加してくれました。

 はじめにごあいさつと自己紹介です。

 早速、広報用の消防車に乗り込み、広報活動に出発です。

 広報活動文の内容は、「田野地区のみなさん、わたしたちは、田野っ子消防クラブです。最近寒くなってきました。ストーブなど火を使う機会がふえてきています。燃えやすいものは、火の近くに置かないよう、気を付けましょう。火元からはなれるときは、必ず、火を消しましょう。また、子どもだけで火を使ってはいけません。火災予防週間も始まっています。『忘れていない?サイフにスマホに、火の確認!』(繰り返し)」です。元気な声で、よく分かるようにゆっくりと読むように気を付けます。

 3つのグループに分かれ、順番に乗せてもらって、行く方向を変えて回ります。待っている子は消防倉庫の詰所で感想を書きました。

 消防倉庫の中は、素早く出動できるように、必要な道具がきちんと整頓して置いてあります。

 最後の広報活動を終えて、車が帰ってきました。

 最後に、感想発表とお礼の言葉を述べました。そして、みんなで記念撮影を行いました。感想の中には、「楽しかった、おもしろかった。」という言葉がたくさん見られました。みんなのためになる活動を楽しんでできる子どもたちが素晴らしいと思います。お世話をしてくださった消防団田野分団のみなさまに感謝を申し上げます。

 

 

 

 

 

11/09  1日参観日

 今日は1日(いちにち)参観日、保護者の方は朝から帰りの会までいつの時間、参観に来てくださってもよい日です。全ては取材できませんでしたが、一部だけ授業の様子を紹介します。

 2年生は、先日行った校外活動の報告会をしていました。写真を見ながら見つけたことや教えていただいたことを発表します。聞いている子も質問したり感想を言ったりして活発な話合いができていました。

 

 3年生は読書感想画を描いていました。今日は1時間目なので、背景になる色を塗っていました。ローラーで塗ると違った感じが出ていいですね。

 

 4年生は、10歳の2分の1成人式です。これまでの10年、今頑張っていること、そして将来の自分について、それぞれが個性的なプレゼンテーションデータを作って、電子黒板で発表です。

 

11/9  音楽フェスティバル壮行会

 今日は1日参観日です。朝のスタートで11月15日(木に)開催される音楽フェスティバルの壮行会を行いました。出場するのは4・5・6年生、今まで、音楽の授業や休み時間にも少しずつ練習してきました。応援するのは1・2・3年生です。特に3年生は、壮行会の進行は初めてです。(これまでは4年生が進行役でした。)

 始めに合唱「野に咲く花のように」を披露しました。

 合唱の後は合奏です。曲は「アフリカンシンフォニー」です。

 

 3年生がチアリーダーになってみんなで応援です。とても元気な声で応援できました。

 

11/7  秋の作品展 2年生

 教室を回っていると、2年生の立体作品が出来上がっていました。一人一人の個性があふれた素晴らしい作品ができていました。

 

11/7 昼休みの風景

 小春日和(こはるびより)は秋の季語ですが、今日はぽかぽか暖かく、まさに「小春日和」です。

 運動場では、竹馬、サッカー、けいどろ(「どろけい」や「けいどろ」など地方によって呼び方が違うようですが、逃げるチームと追いかけるチームに分かれて行う鬼ごっこです。)などいろいろな遊びが行われていました。

 体育館では、5・6年生が、バレーボール型ゲームを楽しんでいました。サーブ→レシーブ→トス→アタックとつないでいくのは技術的に大変ですが、それを分解して行うゲームです。相手コートから投げ入れられたボールをキャッチ。キャッチした人がネット際にいるセッター役にパスします。受け取ったセッター役はアタッカーにトスを投げ上げてアタックさせるというものです。バレーボールの攻撃をこのように分けて行えば、小学生も楽しくプレーできます。この後の5時間目に体育の授業で行うそうです。