平成30年度 田野小学校日記

5/1 教職員研修「ICT遠隔合同授業事前研修」

 今年で4年目を迎えるICT遠隔合同授業ですが、異動による新メンバーも加え、授業をするための機器操作についての研修が必要です。児童が下校した放課後、多目的室(ICT教室)に集まり、お隣の徳田小学校の先生とICTで繋いで研修をしました。高度な機器を使うため、始めるまでの設定がなかなか大変です。過年度から取り組んでいる先生方が講師となって、伝達研修を行いました。

 

 

5/1 雑草ゼロ活動!

 適度な雨と好天続きのためか、運動場の雑草がおそろしい速さで伸びています。今日は、昼休み後の時間を使って、全校児童と教職員で運動場の草取り「雑草ゼロ活動」に取り組みました。本校の児童はとてもまじめに取り組みます。100人余りの人数で取り組むと見違えるように草が減ります。みなさん、ありがとうございました。

 

 

5/1 防災避難訓練

 今日、今年度初めての防災避難訓練を行いました。今日は、家庭科室から出火したという火災想定の避難訓練です。そして、今日の目標は、大切な命を守る訓練として真剣に取り組むことです。

 「リーン!」としい非常ベルが鳴り響き、1年生の教室に行ってみると、騒いだり取り乱したりせず、先生の言葉と訓練放送をしっかりと聞いていました。その後、先生の指示で、火元を避けて運動場に集合しました。私語をする児童もなく、迅速に避難行動をとることができました。

 

 

4/27 授業風景・その他

 4月最後の授業日です。各学年の学習の様子を紹介します。

 1年生は算数です。「かずとすうじ」という数概念を身に付ける学習です。ここでは、カードを使って順序としての数を学習したり、ブロックやおはじきを使って数量(ここでは個数)を学習したりするので、算数セットをよく使います。先生が「さんすうセットのカードとブロックだけを出しましょう。」と指示すると、みんなすぐに取りに行くことができました。先生のお話を聞いて学習するという基本がよくできています。

 2年生は生活科です。1年生の学校探検をお手伝いして、学校施設を案内して回ります。今日はそのための話合いを始めていました。多くの子が積極的に意見を出し、案内する場所を決めていきました。

 3年生は授業の様子を撮り落としてしまいました。帰りの会をのぞいてみると、1週間の係活動の反省をしていました。体育係は、トイレの履き物をきちんと揃えるように気を付け、乱れていたら直してくれたそうです。がんばったことをしっかりと振り返っていてとてもいいと思いました。

 

 4年生は理科です。教頭先生の指導で、1日の気温の変化について学習していました。自分たちでの測定と、児童記録温度計を使っての2つの方法で調べていきます。初めて見る児童記録温度計に興味津々です。

 5年生は道徳です。「見えた答案」という資料で、正直に生活することについて学習していました。授業の終盤、「正直な行動をして、よかったと思うことを書いてみましょう。」という質問に、一生懸命取り組んでいました。

 6年生は家庭科です。朝食づくりについての学習で、自分の食べてきた朝食について発表し合っていました。この後の朝食づくりの計画に生かしていきます。