平成30年度 田野小学校日記

11/5  音楽フェスティバル練習!

 今日から、楽器を体育館に運んで、全員そろっての体育館練習が始まりました。音楽担当の先生からは厳しい声が飛んでいますが、私が聴くと、とてもいい音に仕上がってきたような気がするのですが・・・。みんな一生懸命頑張っています。

 

11/4  西条市少年消防クラブ発表大会 4年生

 11月4日(日)、丹原文化会館で西条市少年消防クラブ発表大会が傘際され、本校からは、4年生が参加しました。

 開会前、みんな、隊員ユニフォームを着てやってきました。とても凛々しいです。

 今回、田野小学校の発表はありませんが、代表になった保育所や小学校などから、6件の発表がありました。お隣の田滝小学校のお友達も代表として発表していました。

 マナーよく真剣に見ることができた4年生が、発表を見ての感想を書いています。

 閉会式が終わり記念撮影を待っています。少しリラックスしたひとときです。

 最後に、消防車を背景に記念撮影をしました。

 

11・12月行事予定(訂正あり)

12月行事に訂正がありました。お詫びと合わせ訂正させていただきます。

12月21日(金)個別懇談会

(誤)13:00~14:30 → (正)13:00~16:30

 

11/2  人権・同和教育校内研修会

 今日は、愛媛県人権対策協議会西条支部の方、近隣の小中学校、保育所の先生方をお招きして、標記の会が開催されました。1年生の道徳を研究授業として参観していただき、その後、研究協議を行いました。

 授業の教材は「こころはっぱ」というお話です。さみしそうな様子で友達を欲しがっているイノシシ君を、木の上から見ていたウサギさん、タヌキさん、キツネさんの3匹が、「友達になって。」とイノシシさんに声を掛けて友達になるという内容です。

 先生のお話が始まると、とても真剣に聴いています。

 「さみしそうなイノシシ君を見て、3匹はどんなことを相談しているか、相談してみよう。」と言われ、となりの席のお友達と相談です。

 

 相談したことを、ウサギさんとタヌキさんとキツネさんになって、発表してもらいます。

 お話の続きを聞いて話し合いをしました。どんどん手を上げて発表しています。

 授業の後は、来てくださった方々と、教職員で、授業のことや学校での人権教育の在り方について、研究協議を行いました。

 

10/30  社会見学 1・2年生

 生活科の校外学習を1・2年生の合同で行いました。バスに乗り、電車に乗り、学校への帰着予定は16:00という盛りだくさんの活動です。行程順に活動の様子を紹介します。

 学校からのバスは写真が撮れませんでした。壬生川駅では、チケット購入・改札と、一人一人が電車に乗る学習を行います。自動券売機で上手に切符が買えました。

  ホームで電車を待つときも、先生のいいつけを守って静かに待てています。電車の中でもマナーよく過ごせました。

 氷見駅に到着しました。

  歩いていく先は、西条市クライミングパーク、西部公園の一角にできたクライミング競技の施設です。

 ここでは、クライミングに挑戦!みなさんとても身が軽いですね。

 クライミングを楽しんだ後は、公園でドングリや落ち葉を拾いました。児童館に着いたらお弁当です。

 

 これから帰路に着きます。電車に乗って、バスに乗って・・・。疲れているけど頑張ります。

 バスに乗った時には元気でしたが、しばらくすると多くの児童がぐっすりと眠ってしまいました。たくさん活動したので疲れたのでしょう。

 やっと帰ってきました。みんな無事帰ってきました。