平成30年度 田野小学校日記

1/11 8の字ジャンプ! 5年生

 5年生が8の字ジャンプに挑戦していました。みんなの気持ちを一つにするために、円陣を組んで気勢を上げます。

 さすがに高学年、流れるように連続で跳んでいきます。

 何度も何度も繰り返しました。みんなへとへとになるまでやりました。終わった後の給食が美味しかったこと。

 

1/9 寒風の中 持久走練習!

 1月18日(金)の校内持久走大会に向けての練習が行われています。

 3・4年生の練習です。本番に向けてやる気が感じられます。走った後の達成感のある表情がいいですね。

 1・2年生の練習です。しっかりと準備運動をして、みんな一生懸命走りました。

 1・2年生も、走り終えていい顔をしています。

 

1/8 第3学期 始業式

 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 2019年の幕開け、1月8日(火)、第3学期の始まりです。始業式の様子を紹介します。

 国歌斉唱の後、3年生と5年生の代表が、冬休みの振り返りと、今年、そして3学期に頑張りたいことを発表してくれました。3年生代表の児童は、冬休みのお餅つきと初詣の思い出と、3学期にはミニバスケットボールや学級で取り組んでいる8の字ジャンプを頑張りたいこと、学習では自主学習にしっかり取り組みたいことを発表してくれました。5年生代表の児童は、家庭科で習った味噌汁作りを冬休みのお手伝いとして取り組んだこと、3学期には持久走の練習を頑張りたいこと、そして、今年は6年生になるので下級生に優しくしてどの学年の子とも仲よくしたいということを発表してくれました。

 校長式辞では、将棋の藤井聡太(16)さん、卓球の張本智和(15)さん、囲碁の中邑菫(9)さん、作家の鈴木るりか(15)さんなど、各界で活躍するスーパー小学生や中・高生を紹介しました。田野小学校のみんなにも秘めたる力があり、これからの時代を切り拓いていくために、希望をもって頑張ってほしいということをお伝えしました。

12/25 第2学期 終業式

 12月25日、今日は終業式、明日から子どもたちが楽しみにしている冬休みです。

 終業式の前に、子どもたちが2学期後半にいただいた賞状の伝達を行いました。多くの児童が、様々な作品展やスポーツの面で表彰を受けました。名前を呼ばれたときに、元気よく返事ができる児童が増えてきたように思います。

 表彰を終えたら終業式です。国歌斉唱の後、低学年・高学年から1名ずつの代表が、2学期を振り返っての感想と今後に向けての抱負を発表してくれました。低学年の代表は、2学期に縄跳びを頑張って駆け足跳びや片足跳び、あや跳びなどもできるようになったこと、漢字のとめやはらいに気を付けてしっかりと覚えることができたこと、3学期には持久走大会で上位に入れるように頑張りたいことを発表してくれました。もう一人、高学年の代表は、音楽フェスティバルに向けての練習に励んでうまく演奏ができたこと、学力テストに向けて復習を頑張ったこと、そして、冬休みに持久走や縄跳びなどをして体力づくりをめざすことを発表してくれました。

 校長式辞では、写真で2学期の振り返りをして、様々な行事や学習に取り組む中でしっかりと力を付けてきたことを確認しました。また、冬休みに頑張ってほしいこととして、「お家の人とたくさんお話をしよう」と「家の手伝いをがんばろう」の二つをお願いしました。

 最後の校歌斉唱は、とても元気な声で歌うことができました。終業式の後、生徒指導主事の先生から、冬休みの生活についてお話をしていただきました。

 

12/20 授業風景 1年生

 1年生が、生活科で「むかしのあそび」に取り組んでいました。遊びの内容は、コマ回し・羽根つき・竹とんぼの3つです。

 ほとんど経験のない1年生にとって、コマを回すのは至難の業(しなんのわざ)かと思いましたが、見よう見まねで回せる子が結構いました。中には回っているコマを手に乗せることに取り組んでいる子もいます。

 羽根つきはなかなか難しいです。まずは羽子板に当てること、空振りを繰り返して当たるようにはなりましたが、相手が打てる所へコントロールするのは更に大変です。

 こちらは竹とんぼ、回数を重ねるごとに上手になってきました。